ハリーの部屋から
ようこそハリーの部屋からへ!!週に1度は、バックばかぁー・ハリーの海外旅行記をアップしようと思っています。あとはスポーツの記事と日記になってまーす!

■ FC2カウンター

■ プロフィール

ハリー

Author:ハリー
1975年 表参道のお寿司屋に生まれる。
場所柄、国立競技場等の素晴らしいスポーツ環境に恵まれ、テニス・サッカー・ラグビーの色んな種目を経験する高校球児でした。
そんな事もあり、現在でもこよなくスポーツを愛しています。
一方、こどもの国の指導員や里山ボランティア等、子供やアウトドアキャンプも好きな意外な一面も。
1998年には約1年を掛け海外を旅をしたり、またラジオTOKYO FMにも出演する等、不思議な過去も持っている。
現在は毎日バイクを運転して人に幸せを運んでいます。
記事について!
大好きなスポーツや色々な思った事などを書いていきます。
あと、不定期ではありますが昔の旅行記も連載中であります!
ハリーの部屋からはリンクフリーでありますが、コメントで一言頂けると幸いです!

■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ テニスの日


■ ハリーの訪問した国

拡大図

■ FC東京

FC東京

■ 劇団四季 CAT´S

■ Coca-cola Park

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Seven days war
ぼくらの7日間戦争 (角川文庫) ぼくらの7日間戦争 (角川文庫)
宗田 理 (1985/04)
角川書店
この商品の詳細を見る


先日、夜中にやっていた映画『ぼくらの7日間戦争』

当時、同世代で反抗期だった自分とこの映画がとてもシンクロして原作である宗田理のぼくらのシリーズを読みあさったのを覚えています!

そして、やはり主演の宮沢りえがカワイイのなんのって。

音楽もTMネットワークでいい曲でね!特に挿入歌の「GIRL FRIEND」なんて当時聴きまくったよ。(近くコンサートがあるみたいですけど)

久々に観たけど、結構すごい役者さんが脇を固めていたんだなと驚きました。

映画の出来は別として、青春時代を思い出す数少ない好きな作品の一つです。

コメント

ハリーさん、早速、お邪魔させてもらいました♪

カテゴリーを見て思ったんですが、凄い多趣味ですね!
驚きました。
色々と参考にさせてもらえそうな予感がします。

「ぼくらの7日間戦争」ずいぶん懐かしいですね。
個人的には、映画よりもTMネットワークが懐かしいですね。
映画は見てないんですけど、TMネットワークは小学生の頃凄く聞きましたよ。
CDもまだたくさん保管してるんで、また聴きたくなっちゃいましたよ。
押入れから引っ張り出してきます(笑)

また、遊びに来ます。今後ともヨロシクです♪

この頃のりえちゃん、ほっぺがぷっくりして可愛かったですね~!今やすっかり麗しい人におなりで。
TMネットワークも、懐かしいっ!
FCに入ってたんですよ。ワタシの青春でしたね~。←すっかり過去形^^;;
近々あるライヴには、ダンナが行く模様です。←こちらは現在進行形(笑)

コメントありがとうございます!

ミロ♂さんへ
ようこそ、ハリーの部屋からへ!笑
TMの曲はあの当時、凄かったですからね。
後に小室さんが大爆発しますが、、、
趣味は多いんですが、中身がないんで、、、
今後ともヨロシクお願いしますね!

つきほしさんへ
近々あるライヴにはダンナさんがいらしゃるんですか!
こっちは、ビッグベアーさんという先輩が行くそうですよ
りえさんは一時期痩せ過ぎの時は心配でしたけど、素敵な女優さんに変身しましたね!
今でも大好きな女優さんの一人です。えへ!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

■ お知らせ!!!

サッカー日本代表の記事は、
SAMURAI BLUE ‐代表の誇り‐というブログにまとめてあります! 是非そちらにも足をお運びください、ヨロシクお願いします!

■ 海外旅行記 メニュー

■ カウントダウン


■ カテゴリー

■ リンク


copyright 2005-2007 ハリーの部屋から all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。