ハリーの部屋から
ようこそハリーの部屋からへ!!週に1度は、バックばかぁー・ハリーの海外旅行記をアップしようと思っています。あとはスポーツの記事と日記になってまーす!

■ FC2カウンター

■ プロフィール

ハリー

Author:ハリー
1975年 表参道のお寿司屋に生まれる。
場所柄、国立競技場等の素晴らしいスポーツ環境に恵まれ、テニス・サッカー・ラグビーの色んな種目を経験する高校球児でした。
そんな事もあり、現在でもこよなくスポーツを愛しています。
一方、こどもの国の指導員や里山ボランティア等、子供やアウトドアキャンプも好きな意外な一面も。
1998年には約1年を掛け海外を旅をしたり、またラジオTOKYO FMにも出演する等、不思議な過去も持っている。
現在は毎日バイクを運転して人に幸せを運んでいます。
記事について!
大好きなスポーツや色々な思った事などを書いていきます。
あと、不定期ではありますが昔の旅行記も連載中であります!
ハリーの部屋からはリンクフリーでありますが、コメントで一言頂けると幸いです!

■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ テニスの日


■ ハリーの訪問した国

拡大図

■ FC東京

FC東京

■ 劇団四季 CAT´S

■ Coca-cola Park

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
キリンチャレンジカップ2006 日本対ガーナ戦
キリンチャレンジカップ2006
日本対ガーナ
 0対1

いやー、負けちゃいましたねー。

それにしても代表初キャップの選手が5人もでてきたなんて、
ほんとのテストマッチ感があって良かったんじゃないかな!

気が付いた点としては、今野・鈴木両選手を筆頭にディフェンス頑張ってましたね。
確かに崩された点はあるけれど、今野選手はこれからも代表に呼ばれる可能性が高いですね。
播戸選手の気持ちの強さ。
相変わらずのサントス選手のパス出しの遅さ!

形になってきた攻撃パターンとパサーによるキラーパスが少しずつ絡んでくれば、更に良くなってくるんじゃないでしょうか。
というのは、遠藤選手と中村憲剛選手の交替で明らかになりましたが、遠藤選手の良さはありましたがやはりゲームメイカーではないんですよね。

でも中村俊輔選手が代表復帰すれば、打開はされそうですし問題はなさそうかも。

くさびを入れて3人目の飛び出しなど、少しずつオシム監督の目指すサッカーが見えてきた事がなによりです。
それにしても今野選手、鈴木選手の良さは光ってました。

繋ぐパスだけはしっかりして欲しいですね

コメント

今野選手

 今野選手の活躍は、東京サポーターとしては嬉しいですね。FC東京の試合見に行って、ずっと今野選手の動きを追っかけてたことがあるんだけど、意外と始終走り回ってるってわけでもないんだよね。でも、メリハリがすごくあって、ヤバいときやチャンスのときはガーッと走る。だからすごく運動量が多いように見えるんだろうね。

オスマンさんへ

お久しぶりです、コメントありがとうございます!

東京サポーターとしては、彼の活躍は嬉しいですよね!!
たぶん次も呼ばれますよ。

また暇な時に電話しますね!

TBありがとうございました。
同じく今野・鈴木はよかったと思います。

FWの枠内シュートをもっと増やして欲しいですよね。

はじめて知りました。

こんにちは☆ふみっこです。げ!日本負けたんですか?今はじめて知りましたよ。。
早く世界に通用するようなチームになってもらいたいですね。

ハル編集長さんへ

コメントありがとうございます!

ですね!FWには、せめてペナルティーエリア内で仕事をしてもらいたいですね!

ふみっこさんへ

毎度コメントありがとうございます!

そうなんです、負けちゃったんです、、、
まぁ、世界との差は簡単には埋まらないので、例えばコンサドーレ札幌を応援したり!とか、底辺から盛り上げるのが大事なんだと思いますよ。
ハリーもFC東京を応援してまーす!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hurryhurry.blog42.fc2.com/tb.php/460-d7e51b38

それなりに機能した“相手の良さを消すサッカー”と、それでも思い知らされた“個人能力の差”

今回は昨日行われた、日本代表対ガーナ代表の親善試合についてお話したいと思います。DF陣の怪我により、おそらくオシムの頭の中にある“ベストメンバー”(※オシム監督の言葉を借りれば「(個々の能力を基準に)ベストメ
  • [2006/10/05]
  • URL |
  • 新右衛門ブログ |

■ お知らせ!!!

サッカー日本代表の記事は、
SAMURAI BLUE ‐代表の誇り‐というブログにまとめてあります! 是非そちらにも足をお運びください、ヨロシクお願いします!

■ 海外旅行記 メニュー

■ カウントダウン


■ カテゴリー

■ リンク


copyright 2005-2007 ハリーの部屋から all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。