ハリーの部屋から
ようこそハリーの部屋からへ!!週に1度は、バックばかぁー・ハリーの海外旅行記をアップしようと思っています。あとはスポーツの記事と日記になってまーす!

■ FC2カウンター

■ プロフィール

ハリー

Author:ハリー
1975年 表参道のお寿司屋に生まれる。
場所柄、国立競技場等の素晴らしいスポーツ環境に恵まれ、テニス・サッカー・ラグビーの色んな種目を経験する高校球児でした。
そんな事もあり、現在でもこよなくスポーツを愛しています。
一方、こどもの国の指導員や里山ボランティア等、子供やアウトドアキャンプも好きな意外な一面も。
1998年には約1年を掛け海外を旅をしたり、またラジオTOKYO FMにも出演する等、不思議な過去も持っている。
現在は毎日バイクを運転して人に幸せを運んでいます。
記事について!
大好きなスポーツや色々な思った事などを書いていきます。
あと、不定期ではありますが昔の旅行記も連載中であります!
ハリーの部屋からはリンクフリーでありますが、コメントで一言頂けると幸いです!

■ カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ テニスの日


■ ハリーの訪問した国

拡大図

■ FC東京

FC東京

■ 劇団四季 CAT´S

■ Coca-cola Park

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
PKを外すことが出来るのは、PKを蹴る勇気を持つ者だけだ!
























サッカーワールドカップ2010 南アフリカ大会

決勝トーナメント

日本 0対0(PK3対5) パラグアイ

PKを外すことが出来るのは、PKを蹴る勇気を持つ者だけだ!R.バッジオ

皆さんこんにちは(゜▽゜)/喉が痛いハリーです。

昨夜は友人に誘われ、行きつけのダーツバーでサッカー観戦となりました。

大勢の人と観るとやはり盛り上がりますが、一喜一憂する周りの歓声にはちょっと疲れたってのが本音かもしれません。


試合は日本パラグアイ共に攻め手を欠く試合になってしまいました。

パラグアイは日本の右サイドから嵐の様な攻撃を、、、

駒野選手はかなり踏ん張ってました。

やはり日本のウィークポイントとなってしまった右サイド。

内田選手が攻撃的なサイドバック、そして体調不良という事もあり起用される事がなかった事もあるのかな。

近々の課題としては、やはり右サイドの発掘という事になるのですかね。


とにかく守って守ってのカウンターサッカーは心臓に悪い(笑)

何度となく心臓が止まりそうになった事か。

それでも日本の守備陣はよく120分も守りきりました。

この守備陣は評価されますね。


そして攻撃なんですが、カウンターサッカーでもありましたが、ふとした時に見せたパスサッカーは今後に期待が持てました。

とにかく松井選手がキレキレだったんですよね。

どうせなら、彼の得意な左サイドで見て見たかったのが正直なとこです。

でも、やはりこのフォーメーションでは限界のある攻撃。

このカウンターを成熟させるのか、それともアジアレベルでの強気な攻撃をしていくのか?次の監督の方針が気になる所です。



そしてPK戦へ、、、


3番手のキッカー、駒野選手が外す。

右サイドからの攻撃を必死に弾き返していた象徴の選手だっただけに残念でなりません、、、



PK戦は運です。

日本もよく、このPKでは助けられてきましたから、これは仕方がありません。
シドニーオリンピックの時は、中田英寿も外してますから。



しかし、試合終了直後の日本代表メンバーの姿が印象的でした。

前回大会の代表メンバーの不協和音?

日本の代表なのにどういう事なの?

と正直に感じた私なんですが。

でも、今大会のメンバーがよく口にする、チームワークの良さ!

というものがこのベスト16!という素晴らしい成績を残したんですね。





松井大輔 「駒野を飲みに誘って、死ぬまで飲ませたい」

なんかいじられ役の駒野選手が外した事が、結果良かったのかもしれません(笑)


試合後は悔しくて、涙が出てしまいました。

でも、この結果が世界との差なんでしょう。

つぎなる舞台を目指し飛躍して貰いたい。

サッカー日本代表チームお疲れ様でした!

そして素敵な感動、ありがとうございました



実は見ていたダーツバーにゲスト?が来ていました。

それも今大会のサッカー日本代表オフィシャルサポーターEXILEのメンバーの一人が私の後ろで観戦していました(笑)

TBSでは他のメンバーがテレビ出演しているんで、みんな気を使って(笑)

ハーフタイムでは、景気付けにみんなにテキーラをご馳走!

そして試合終了後も素敵なスピーチまでしてくれ、更にシャンパンを空けてくれました。

そんな彼と力一杯握手出来ました。

この大会を思い出す最高の出来事になったのかもしれません。

ご馳走様でした!




banner2.gif ポチッとお願いしまーーす!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ こっちもお願いしまーーす!

コメント

PKを蹴る勇気

私はPKを蹴ったことがありませんーー

PK戦で、キャプテンでありながら監督から指名されたのを、拒否したことならあります^^;

こう見えてチキンな私です(大汗)。

いや~、しかし感動の試合でしたね~。私の嫁も最後には号泣してました。

今大会の日本代表のSOUL。ぜひ見習っていきたいものです^^








  • [2010/07/02]
  • URL |
  • 外遊おやじ
  • [ 編集 ]

外遊おやじさんへ

蹴った事がないんですね、、、

私は小さい頃にありましたが、やはりキーパーに取られた事があります。

やっぱり普段とは違う緊張感なんですよね、、、

一応、私もチキンハートなんです(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

■ お知らせ!!!

サッカー日本代表の記事は、
SAMURAI BLUE ‐代表の誇り‐というブログにまとめてあります! 是非そちらにも足をお運びください、ヨロシクお願いします!

■ 海外旅行記 メニュー

■ カウントダウン


■ カテゴリー

■ リンク


copyright 2005-2007 ハリーの部屋から all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。