ハリーの部屋から
ようこそハリーの部屋からへ!!週に1度は、バックばかぁー・ハリーの海外旅行記をアップしようと思っています。あとはスポーツの記事と日記になってまーす!

■ FC2カウンター

■ プロフィール

ハリー

Author:ハリー
1975年 表参道のお寿司屋に生まれる。
場所柄、国立競技場等の素晴らしいスポーツ環境に恵まれ、テニス・サッカー・ラグビーの色んな種目を経験する高校球児でした。
そんな事もあり、現在でもこよなくスポーツを愛しています。
一方、こどもの国の指導員や里山ボランティア等、子供やアウトドアキャンプも好きな意外な一面も。
1998年には約1年を掛け海外を旅をしたり、またラジオTOKYO FMにも出演する等、不思議な過去も持っている。
現在は毎日バイクを運転して人に幸せを運んでいます。
記事について!
大好きなスポーツや色々な思った事などを書いていきます。
あと、不定期ではありますが昔の旅行記も連載中であります!
ハリーの部屋からはリンクフリーでありますが、コメントで一言頂けると幸いです!

■ カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ テニスの日


■ ハリーの訪問した国

拡大図

■ FC東京

FC東京

■ 劇団四季 CAT´S

■ Coca-cola Park

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
《山の上の寺院》
これまでのいきさつ
色々な人との出会いや別れがあり、チェンマイ滞在中のハリー!


ハリーの海外旅行1996 マレー半島南下編

第20話

《山の上の寺院》

だいぶチェンマイの気候に慣れた身体。

というのも、このチェンマイはタイといいながらも北に位置していて朝晩はネルシャツなりフリースが必要になるんです。

だからホットシャワーはかなり重宝されてました!


宿のお姉さんの友人から「チェンマイの有名なドイステープというお寺に行くから一緒に行く?」との誘いに二つ返事で了承したハリー。


そのお姉さんの彼は白人のアメリカ人、こいつがまた話してるととってもいい奴なんです!

話してるには!でも、、、(-.-;)


そのアメリカ人が運転する車で一路ドイステープまで!

市内からは全然離れていない山の上にある寺院に到着。

チェンマイを一望出来る景色は凄いのなんのって!

金色の仏塔が輝いている。


やっぱりお寺っていうのは落ち着くもんだなぁと思いながら、アメリカ人からに「そろそろ帰るよー」と


落ち着いた心を得たハリーだったのですが、車に乗った時から感じていたハリーの予感が見事に当たっちゃいました。


それはアメリカ人のお兄ちゃんの運転!

そりゃ海外で見ず知らずの外国人の車に乗るわけですから、ちょっとは恐いなぁと思ってたんですが、、、

車が動きはじめると、それまでいい奴だったアメリカ人!人が変わったかの様に豹変で更なる恐怖。

周りの車にデカイ声で威嚇!

アクセルとブレーキをゲームセンターにある車のゲーム張りに踏み付ける有様。

後部座席に座っていたハリーですが、シートベルトはもちろんの事右手はしっかり横上に付いている取っ手を強く握りしめ、更に足を踏ん張る姿に。

なんだこりゃ、、、、

まるでジェットコースターにでも乗ってるのか?の様な姿勢。

そしてこんな運転にお約束のアレが待ち受けてました、、、

つづく

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

■ お知らせ!!!

サッカー日本代表の記事は、
SAMURAI BLUE ‐代表の誇り‐というブログにまとめてあります! 是非そちらにも足をお運びください、ヨロシクお願いします!

■ 海外旅行記 メニュー

■ カウントダウン


■ カテゴリー

■ リンク


copyright 2005-2007 ハリーの部屋から all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。