ハリーの部屋から
ようこそハリーの部屋からへ!!週に1度は、バックばかぁー・ハリーの海外旅行記をアップしようと思っています。あとはスポーツの記事と日記になってまーす!

■ FC2カウンター

■ プロフィール

ハリー

Author:ハリー
1975年 表参道のお寿司屋に生まれる。
場所柄、国立競技場等の素晴らしいスポーツ環境に恵まれ、テニス・サッカー・ラグビーの色んな種目を経験する高校球児でした。
そんな事もあり、現在でもこよなくスポーツを愛しています。
一方、こどもの国の指導員や里山ボランティア等、子供やアウトドアキャンプも好きな意外な一面も。
1998年には約1年を掛け海外を旅をしたり、またラジオTOKYO FMにも出演する等、不思議な過去も持っている。
現在は毎日バイクを運転して人に幸せを運んでいます。
記事について!
大好きなスポーツや色々な思った事などを書いていきます。
あと、不定期ではありますが昔の旅行記も連載中であります!
ハリーの部屋からはリンクフリーでありますが、コメントで一言頂けると幸いです!

■ カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ テニスの日


■ ハリーの訪問した国

拡大図

■ FC東京

FC東京

■ 劇団四季 CAT´S

■ Coca-cola Park

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
川崎フロンターレ、ナビスコ杯授賞式での行動について
20091108201546


先日行われた、ナビスコカップ2009のセレモニー時に、敗れた川崎フロンターレ選手が余りにも目に余る行動を取ったとして問題になりました。

授与されたメダルをすぐ外す。ガムを噛んで授賞式にのぞむ。

これに怒ったキャプテン川淵さん、Jリーグチェアマンの鬼武さん。人として怒るのは当たり前です。

これは酷い!

確かに全力を出し戦って負けた直後ですから気持ちは解ります。

しかしスポーツマンとして最低の行為です。

誰もヘラヘラして授賞式に出ろとは言ってません。

悔しい気持ちを押し殺しても、負けたけど応援してくれたサポーターやお祝いしてくれる方々に礼節を持って応えるべきです。


事態を重くみた川崎フロンターレは、準優勝賞金5000万円を辞退するそうです。


プロ選手が子供達に、夢 を語るプログラムが実施されています。

ただ形だけなのか?と思われてしまう。

プロ一年目に受ける、Jリーグ新人研修では、ごく当たり前の一般常識を講師を呼んで行うそうです。

こんなのは意味がないという事ですね。

一流のプロ選手は礼節を重んじるが、そこそこのプロ選手は、、、って思われない様にして頂きたいもんです。

まずは、自チームを応援してくれる子供達に謝って貰いたい。

そして、素晴らしいプレー・スポーツマンシップで返して貰いたいと思います。

コメント

偶然、TVで見たのですが、
あの態度はひどかったですね。

試合直後で悔しいのは分かりますが、
プロとして、毅然とした態度で
表彰式に挑んでほしかったと思います

ほんと、悲しいニュースでした。

ドミネントさんへ

コメントありがとうございます!
本当に悲しいニュースです。
ネットでは賛否両論あるみたいですが、スポーツマンシップに反している行為。
それこそ、一発レッドカードです。

川崎フロンターレの選手が、前節試合前にサポーターに謝罪しました。
ガムを噛んでいた森選手は涙を流していたそうです。
謝ればすむ事じゃありません。
今後の行動が全てですよね。
なんか熱くなっちゃいました(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

■ お知らせ!!!

サッカー日本代表の記事は、
SAMURAI BLUE ‐代表の誇り‐というブログにまとめてあります! 是非そちらにも足をお運びください、ヨロシクお願いします!

■ 海外旅行記 メニュー

■ カウントダウン


■ カテゴリー

■ リンク


copyright 2005-2007 ハリーの部屋から all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。