ハリーの部屋から
ようこそハリーの部屋からへ!!週に1度は、バックばかぁー・ハリーの海外旅行記をアップしようと思っています。あとはスポーツの記事と日記になってまーす!

■ FC2カウンター

■ プロフィール

ハリー

Author:ハリー
1975年 表参道のお寿司屋に生まれる。
場所柄、国立競技場等の素晴らしいスポーツ環境に恵まれ、テニス・サッカー・ラグビーの色んな種目を経験する高校球児でした。
そんな事もあり、現在でもこよなくスポーツを愛しています。
一方、こどもの国の指導員や里山ボランティア等、子供やアウトドアキャンプも好きな意外な一面も。
1998年には約1年を掛け海外を旅をしたり、またラジオTOKYO FMにも出演する等、不思議な過去も持っている。
現在は毎日バイクを運転して人に幸せを運んでいます。
記事について!
大好きなスポーツや色々な思った事などを書いていきます。
あと、不定期ではありますが昔の旅行記も連載中であります!
ハリーの部屋からはリンクフリーでありますが、コメントで一言頂けると幸いです!

■ カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ テニスの日


■ ハリーの訪問した国

拡大図

■ FC東京

FC東京

■ 劇団四季 CAT´S

■ Coca-cola Park

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
《バスに置いてかれない為に》
これまでのいきさつ
知り合いの知り合い、ブンちゃんに出会い、下北ちゃんイチロー君と別れたハリー、、、


ハリーの海外旅行1996 マレー半島南下編

第16話

《バスに置いてかれない為に》

ピックアップバスが動き出した!

このバスはいわゆるマイクロバス。

これでチェンマイまで行くのか?と周りに乗ってるバックパッカーが騒ぎ出す。

それにしても、外国人のバックパッカーの荷物が多い事多い事。

中には、バックパッカーの癖にスーツ持ってきたんだぜ!

と、訳わからん奴もいたしな(^0^)

数10分経つと、そのざわめきが消えた。

バスターミナルに着いたのだ。

しかし、このバスターミナルがなんて名前なのか?

やはり、自分で探してないもんだから全くわからない、、、

ツアーって、こんな感じなのかな?

もちろん目的地に向かっているのだが、結局はそこだけ!
余計な事は気にすんな!みたいな。

ちょっとそんな事を当時じゃなく、今思った(笑)

バスターミナルって海外だと、本当にでかいんだよな。

迷う事が簡単に出来そうだしね。

荷物を背負い、大きな観光バスに乗り換え。

バスによっては当たり外れがあるみたいで、なかには背もたれが下がらない!冷房が効かない!

なんて!のは可愛いもんなんだよね。

海外だとよくあるのが、途中で止まっちゃうって奴だ。

タイヤがバースト!なんてのも珍しくないしな。


ハリーが乗るバスは、一応問題なしと。

出発時間まで時間があるって事で、バスターミナルの売店で何か買おうかなとバスを降りるんだが、ここで要注意だ。

出発時間なんてのはあってないもの、出発した時間が出発時間なわけである!

だから運転手に、あそこの売店で物を買ってくるから待っててね!と予防策をしておく。

運転手も、よくある光景なのか、絶対に通じてない英語にウンウンわかったわかったと頷く(笑)

だから運転手を気にしながら売店で飲み物とスナックを買う。

その間にも運転手を見ると、ハリーと目が合い、手を振ってくる。

なんだこれ!と思いつつも、手を振り返すハリー(-.-;)

さぁ本当にバンコクを出発。

チェンマイに着くのは、明日の朝。

夜中のハイウェイを爆走するんだ。

ハイウェイの灯が、妖しくなんともいえない空気を醸し出す。

うーん、いい!


旅行の中で、移動時間ってみんな寝たりするなんて聞くが、ハリーはこの移動時間が結構好き。

席から見える車窓。

そこから、その土地の雰囲気を感じとれるからだ。

まぁ夜だと見えな、、、(爆)



2~3時間経つとハイウェイを降りた。

ちょっとしたサービスエリアみたいなのだが、日本とはまるっきし違う。

なんせハイウェイは降りているからね。

幹線道路上のバスが止まれる、大きい屋根がある場所?

20091105234924


屋台もあり、トイレもあります。

なんか食おうかなと、屋台のショーウインドウを見ていると、バスの運転手がジェスチャーでグゥー!と親指を立ててくる(^0^)/

なんかわからんけど、彼と同じものをオーダーし同じテーブルに。

これが結構美味い。

揚げた目玉焼きに野菜炒めがご飯に乗っている。

タイのお弁当って、必ず生のキュウリが入ってる。なんでだろ?

運転手と一緒にいるのも、乗り遅れない作戦だった!

つづく

コメント

こんにちは!

>出発時間なんてのはあってないもの、出発した時間が出発時間なわけである!
日本では考えられないですよね?!
運転手さんと一緒にいる
声を掛けておく
というハリーさんの行動はかなり重要ですね!

私のブログも次回はいよいよ長距離バスに乗ります!
よかったら遊びに来てくださいね。

CanadaPhotoさんへ

コメントありがとうございます!
海外で一人旅だと、なるべく避けたいのがトラブル!一人旅じゃなくてもか(笑)

置いてかれたら、荷物もバスに持っていかれるしめんどくさい事になるからね!

自分の命は自分で守る!

最近忙しかったから、またブログに遊びに行きますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

■ お知らせ!!!

サッカー日本代表の記事は、
SAMURAI BLUE ‐代表の誇り‐というブログにまとめてあります! 是非そちらにも足をお運びください、ヨロシクお願いします!

■ 海外旅行記 メニュー

■ カウントダウン


■ カテゴリー

■ リンク


copyright 2005-2007 ハリーの部屋から all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。