ハリーの部屋から
ようこそハリーの部屋からへ!!週に1度は、バックばかぁー・ハリーの海外旅行記をアップしようと思っています。あとはスポーツの記事と日記になってまーす!

■ FC2カウンター

■ プロフィール

ハリー

Author:ハリー
1975年 表参道のお寿司屋に生まれる。
場所柄、国立競技場等の素晴らしいスポーツ環境に恵まれ、テニス・サッカー・ラグビーの色んな種目を経験する高校球児でした。
そんな事もあり、現在でもこよなくスポーツを愛しています。
一方、こどもの国の指導員や里山ボランティア等、子供やアウトドアキャンプも好きな意外な一面も。
1998年には約1年を掛け海外を旅をしたり、またラジオTOKYO FMにも出演する等、不思議な過去も持っている。
現在は毎日バイクを運転して人に幸せを運んでいます。
記事について!
大好きなスポーツや色々な思った事などを書いていきます。
あと、不定期ではありますが昔の旅行記も連載中であります!
ハリーの部屋からはリンクフリーでありますが、コメントで一言頂けると幸いです!

■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ テニスの日


■ ハリーの訪問した国

拡大図

■ FC東京

FC東京

■ 劇団四季 CAT´S

■ Coca-cola Park

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
《レジ袋男から強盗に遭った男に昇格》
これまでのいきさつ
タイのドンムアン空港で、イチロー君・下北ちゃんという素敵な仲間に出会い、つぎなる目的地を目指すハリーの前にレジ袋からパスポートを出す男はなんと強盗に遭った!という、、、


ハリーの海外旅行1996 マレー半島南下編

第11話

《レジ袋男から強盗に遭った男に昇格》

ハリー「強盗に遭ったの??!?」

目を丸くしているイチロー君、下北ちゃん、そしてオイラ、、、

強盗に遭ったレジ袋男「はい、そうなんですよぉー!だから荷物がレジ袋だけなんですよ。本当参っちゃいましたよ(笑)」

なんか他人事の様に話す強盗に遭ったレジ袋男!

でも荷物がなんでそれしかないのかはやくも???


下北ちゃん「何処で強盗に遭ったの?」

強盗に遭った男「南米のボリビアでやられましたよ」

ハリー「どんな風に?」
ちょっと真剣な顔付きで

強盗に遭った男「深夜に、こういった安宿で」
何故か半笑い!

イチロー君「えっ?また作り話でしょ?」

強盗に遭った男「いやいや、マジなんですよ!」と笑いながら話は続く。

強盗に遭った男「夜眠れなくて、日記を書いてたんですよ。そしたらドアの所からガチャガチャ、ガチャガチャ音がして、それが止まったと思ったら、ドーンって大きな音がして、ドアが倒れてきたんです。」

ハリー「ドーンって何?拳銃?」

強盗に遭った男「拳銃は持ってたけど、脚で蹴り倒したみたいで」
一同「えー?拳銃は持ってたのぉ?!」

みんな椅子にしっかり座り直す。

ハリー「ドアが倒れて来たってどういう事、、、?」


強盗に遭った男「えーと、ドアが横に開くのは知ってたけど、縦に倒れてきましたからね!アハハ」

縦にって、、、

イチロー君「それで?」

強盗に遭った男「何て言ってるかもわかんないんし、銃を向けてくるから、取り敢えず手を挙げてソーリーソーリーって謝まってたんです。
するといきなり羽交い締めにしてきて、首締めてきて銃の持つ所で思いっ切り殴られたんですよ。それでちょっと気を失っちゃって、宿の人に起こされ、気が付いたら荷物が全部盗まれてまして」


ハリー「マジで、、、それいつの話なの?」

強盗に遭った男「一ヶ月位前ですよ」

イチロー君「お金は盗まれなかったの?」

強盗に遭った男「たまたま宿のセーフティーボックスに預けてたんで大丈夫だったんですけど、あとから宿に預けるのも危険なんて話も聞いたんですけど」

ハリー「まぁ、でも殺されなくて良かったね」

強盗に遭った男「そうなんですよ!ほんと殺されなくて良かったですよ!それでもう南米が恐くなって、アジアに戻ってきたんですよ」

下北ちゃん&ハリー「いやいや、取り敢えず日本に帰んなよ」


つづく

コメント

うわぁーーーー続きがきになるキッサです。
お邪魔してます♪

コメントありがとうございました!
とってもうれしかったです。

記事の中の『取り敢えず手を挙げてソーリーソーリーって謝まってたんです。』すごいシリアスな場面のはずなのに・・・

笑いがこみあげて。。。。ぷぷぷ。

後編楽しみしていますね!

Kissaさんへ

ようこそハリーの部屋からへ!
コメントありがとうございます!
つづき、気になっちゃいました?
楽しみにしていて下さいね。

でもその時は、あまりの衝撃的な話だったんであんまり笑えなかったんですよね!それは次回にわかります。
マレー半島南下編、最初から読んでみてくださいね(^O^)
今後ともよろしくお願いしまーす!

レジ袋男さん

ハリーさん、真夜中にこんばんは!
(実は2時間熟睡していました)
レジ袋男さん、気になっていましたが
そんな怖い経験をされていたのですねv-12
命があっただけよしとしなくてはいけないですね。

たった1ヶ月しか経っていなのに、笑って話せるなんて・・
それにこの1ヶ月ずっとレジ袋で旅していたことになるし
ますます、このレジ袋男さんから目が離せません。

>下北ちゃん&ハリー「いやいや、取り敢えず日本に帰んなよ」
確かに~!!

Canadaphoto(金田)さんへ

コメントありがとうございます!
やっぱり、日本に帰んなよ!
と、ツッコミを入れちゃいましたよ(笑)
もちろんみんなが気になった事はハリーも聞いていましたんで、次回を楽しみにしていてくださいね!

続きは~ヾ(≧○≦;)!!!!!!☆

ハリーさん!つ・づ・き(>_<)!



かずみkediさんへ

コメントありがとうございます!
みんな、つづきが気になるみたいですねぇー!

ハードルが上がっても、もうすでにあった事なんで、あとはオイラの表現次第って事になるじゃん(笑)

楽しみ120%

ハリーさんの“表現力”“文章能力” に期待しております。

あまり待たせないでね~

かずみkediさんへ

コラァー!!!!

だから、ハードルを上げるなぁー!!!

もう、言う事守らない子は、お尻をナメナメしちゃいますぞ(笑)

いや~~~んヾ(≧○≦;)

チャハハヾ(@◇@)♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

■ お知らせ!!!

サッカー日本代表の記事は、
SAMURAI BLUE ‐代表の誇り‐というブログにまとめてあります! 是非そちらにも足をお運びください、ヨロシクお願いします!

■ 海外旅行記 メニュー

■ カウントダウン


■ カテゴリー

■ リンク


copyright 2005-2007 ハリーの部屋から all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。