ハリーの部屋から
ようこそハリーの部屋からへ!!週に1度は、バックばかぁー・ハリーの海外旅行記をアップしようと思っています。あとはスポーツの記事と日記になってまーす!

■ FC2カウンター

■ プロフィール

ハリー

Author:ハリー
1975年 表参道のお寿司屋に生まれる。
場所柄、国立競技場等の素晴らしいスポーツ環境に恵まれ、テニス・サッカー・ラグビーの色んな種目を経験する高校球児でした。
そんな事もあり、現在でもこよなくスポーツを愛しています。
一方、こどもの国の指導員や里山ボランティア等、子供やアウトドアキャンプも好きな意外な一面も。
1998年には約1年を掛け海外を旅をしたり、またラジオTOKYO FMにも出演する等、不思議な過去も持っている。
現在は毎日バイクを運転して人に幸せを運んでいます。
記事について!
大好きなスポーツや色々な思った事などを書いていきます。
あと、不定期ではありますが昔の旅行記も連載中であります!
ハリーの部屋からはリンクフリーでありますが、コメントで一言頂けると幸いです!

■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ テニスの日


■ ハリーの訪問した国

拡大図

■ FC東京

FC東京

■ 劇団四季 CAT´S

■ Coca-cola Park

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
《苦難の轍》
ハリーの海外旅行1995 香港・タイ編

タイ編 第11話

《苦難の轍》

前回から半年あいちゃいました、、、

キャンプが終わり、山奥からチェンマイの街へ戻るんですが、これが一番きつかったです。

ピックアップトラックに乗り込み山道を街へ向け走り出します。
トラック一台にパーティー全員が乗る。

ハリーはもちろん若さも手伝い、荷台に飛び乗りました!

最初は気持ち良かったんですが、、、

山道がぬかるんでて、かなり深さのある轍が出来てるんです。

とにかくでこぼこ凸凹なんです!

トラックの運転手もかなり上手く、はまらない様に進むんだけどガクンガクンとかなりの衝撃が何度も何度も何度も何度も襲ってくるんです。

運転席の後ろ側にある掴める所を立って掴んでるけど、腕がプルプル言い出しそうで、、、

そして、ついに轍にはまってしまいました。

荷台から降りて、トラックを押すんですが滑って動かない。

ぬかるんでて赤土の轍。

押してる時に泥が跳ね、顔なんかは知らない内には泥パックしてました(笑)まぁ男子はほぼ全員ね。

そうなると、やはりツアーガイドの忍者がでかいなたを取り出し、木を倒し始めます。
流石です!

その木をタイヤに噛ませたら、すぐに轍から抜け出せました。

最初からやればいいのに(笑)

もうとにかく、クネクネして凸凹のぬかるんだ一本道の山道を走る事4~5時間!

前からバイクが!

もちろんオフロード様のバイクですが、、

へっ?

これからあの道をずっと走りに行くの?

二人乗りで!

読んでるだけだと伝わらないでしょうけど、本当に凄まじい山道なんで、ここまで驚いてるんですけどね!

パーティーのみんなは、あいつは凄いなとかクレージーだとか言いたい放題だったけどね。

バイクに会ってからすぐ、やっと舗装された道路に出れましたよ。

疲れきってしまった、、、

宿に着いたら熟睡と思ってたら、パーティーのみんなからタイ式マッサージに行ってその後、呑みに行こうだって!

もちろん付き合いましたよ!
マッサージは拷問を受けている感じだったけどね(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

■ お知らせ!!!

サッカー日本代表の記事は、
SAMURAI BLUE ‐代表の誇り‐というブログにまとめてあります! 是非そちらにも足をお運びください、ヨロシクお願いします!

■ 海外旅行記 メニュー

■ カウントダウン


■ カテゴリー

■ リンク


copyright 2005-2007 ハリーの部屋から all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。