ハリーの部屋から
ようこそハリーの部屋からへ!!週に1度は、バックばかぁー・ハリーの海外旅行記をアップしようと思っています。あとはスポーツの記事と日記になってまーす!

■ FC2カウンター

■ プロフィール

ハリー

Author:ハリー
1975年 表参道のお寿司屋に生まれる。
場所柄、国立競技場等の素晴らしいスポーツ環境に恵まれ、テニス・サッカー・ラグビーの色んな種目を経験する高校球児でした。
そんな事もあり、現在でもこよなくスポーツを愛しています。
一方、こどもの国の指導員や里山ボランティア等、子供やアウトドアキャンプも好きな意外な一面も。
1998年には約1年を掛け海外を旅をしたり、またラジオTOKYO FMにも出演する等、不思議な過去も持っている。
現在は毎日バイクを運転して人に幸せを運んでいます。
記事について!
大好きなスポーツや色々な思った事などを書いていきます。
あと、不定期ではありますが昔の旅行記も連載中であります!
ハリーの部屋からはリンクフリーでありますが、コメントで一言頂けると幸いです!

■ カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ テニスの日


■ ハリーの訪問した国

拡大図

■ FC東京

FC東京

■ 劇団四季 CAT´S

■ Coca-cola Park

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
お知らせ
突然で申し訳ありませんが、、、

しばらくの間、ブログをお休みさせて頂く事にしました。

まぁ別に書かなくてもいい事ですが、いきなりの放置ブログだけにはなりたくなかったもので、、、(笑)

皆さんのブログには、今までと変わらず遊びに行きますのでよろしくお願いします。

ハリーの部屋から ハリー
スポンサーサイト
banner2.gif ポチッとお願いしまーーす!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ こっちもお願いしまーーす!
FC東京 スルガ銀行CS優勝!

スルガ銀行チャンピオンシップ

FC東京 2(4対3)2 デル・ガデ・キト


いやぁ、完全に大黒将志選手劇場ですね。

大黒様!なんて呼ばれていた時代が懐かしい位に絶好調です。

あのアウトサイドは驚きました。


シーズン中のこの時期にチャンピオンシップというのもなにかとは思いますが、後半戦に向けて、最高のタイミングでの優勝にチームのモチベーションも上がっていくでしょう。

最初は、大黒選手なんか取ってどうすんの?なんて思ってましたが、大変失礼しました(笑)


まぁ、ポゼッションサッカーにこだわりすぎ、パスミスがかなり多いのは気掛かりですが、とにかく勝てた事に意味を見いだしましょう。


優勝おめでとうございます!
banner2.gif ポチッとお願いしまーーす!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ こっちもお願いしまーーす!
海外旅行は安全ではありません!
蒸し暑い、、、東京地方、明日からは、また暑さがぶりかえすと言われていますが皆さんどうお過ごしでしょうか? ハリーです!


えー、一応このハリーの部屋からってブログはスポーツ記事をメインにしたり紆余曲折ありながら、ただいま旅行のカテゴリーにおさまっているわけで、、、

いやいやわたくし、そんな枠に縛られて黙っているタイプじゃないんですが、仕方なくおさまってやっているわけなんですよ(笑)



で、本題です。

つい先日起きたスイスでの列車脱線事故。

悲しい事に日本人も一人亡くなられた方がいらっしゃったそうです。ご冥福をお祈りいたします。


スイスにも旅行に行った事がありますが、なんせ貧乏旅行でしたので、物価の高いスイス。そして電車の料金が馬鹿にならない程高く、登山列車は諦めた私がここにいます。

海外旅行好きの私にとっても、この事故は気になるニュースです。


海外旅行はやはり危険なんですよね!

何が起こるかわからない!

まぁ日本にいても、いつ交通事故に遭うかもしれませんが、、、

それでも、事故・事件に遭う確率は少なくとも上げているでしょう。


スイスの事件を受けてでしょう、昨日夕方にテレビの報道特集で海外旅行の危険性?みたいなのをやるとテレビ欄で発見しまして、録画し今さっき見終わりました。



その放送内容は、トルコでバス横転事故に遭われた被害者の方とツアーを主催した旅行会社との賠償のやり取り。

そして現行法での被害者の有様を伝えるものでした。

今現在、法律で定められている責任は、旅行会社の約款で賠償金は死亡で最高2500万円。

そして180日以内の医療費。間違っていたらすいません。

勿論、保険は別です。

それ以外は、個人的に事故を起こした会社と賠償を争わないといけないそうです。


個人的感覚ではありますが、個人旅行とツアー旅行では、ツアー旅行は安全を買う!と思っていたので、少なからず驚きだったんですが、、、

それにしても雀の涙だね。


まぁしかし、被害者の方もツアーに参加される時に旅行会社との契約にサインをしているはずなので、これまた難しい問題になるんでしょうが、、、、

それでも、やはり誰もが自分は事故には遭わないと思っている方が多数と思われ、、、、

スイスの列車事故後も、まだ事故原因がわからないままの再開した電車に「大丈夫でしょう!」と乗る方がいましたから。

個人旅行をしている私だったら、ちょっとこれは回避していると思いますが、ツアー旅行だと日程に入っていて、移動手段とされていたら回避もままならないのかも、、、


あと、ツアー旅行ではバスの事故も多いですよね!

ガチガチにスケジュールが決められていて、バス移動が殆どで、遅れた予定時間をバスの移動で取り戻すなんてのもありそうですよね。勿論スピードで

まぁこれに関してはバスの横転事故であり、あくまでも推測ですけど。

実際、私がスイスで旅の途中で出会ったツアー旅行者は、バス移動が多くて、今何処の国にいるのかもわからない?なんて人もいました(笑)

EU圏内の移動だとパスポートを出さないからだとは思いますが、、、でもねぇ(笑)

番組では、じゃあ他の国ではどうなってるのか?という事で、イギリスの旅行会社に取材していました。

イギリスでは、法律で治療費を含め諸々すべてを旅行会社が被害者に支払い、そして、その旅行会社が事故を起こした会社と争う図式になっているみたいです。
ドイツもフランスも同じみたいで、取材を受けていたイギリスの旅行会社の方は「正直、先進国といわれる日本が未だこの消費者保護の社会でそんなだとは驚きました。旅行会社としては正直ビジネスがしやすい国になりますけど」と言っておりました。

そんな日本でも、やっぱり法の改正の動きがあったみたいなんですが、やはり一人当たり約8000万円位の賠償金なんて事もあるみたいで、法改正までは到らなかったみたいです。

いやぁ企業献金の臭いがプンプンしますが、、、


魅惑の国やら情熱の国10日間なんて謡ってお客さんを集めてる旅行会社さーん!

更に、被害者と旅行会社の話し合いの席でも、旅行会社は「我々も被害者です!」と言い切っているんだから、事故を起こした会社と裁判する位はせめてしなさいよ!

旅行会社側としては、あくまでも見舞金程度しか払わなくていい!みたいな感覚ですよ!と旅行会社の元法務担当の方。


このままいっても、今の政局じゃ通る法案も怪しい状況だしな、、、


まぁ私としては、海外旅行なんてのは、やはり自己責任でしかないと思ってます。

なんなら、親の為に最高額の死亡保険に!なんて


でも、ほぼ一年の長期旅行の時は、全く保険に入らなかった私。


補償がこんな状況でも、子供を連れて海外旅行に行く社会になってるんだから、法整備は急務ですね。


それでも、まだまだ海外旅行は自己責任です

死んだらそれまでだからね、、、


ちょっと長い記事になってしまいましたが、最後までお付き合いありがとうございました。

みんな安全運転で、海外旅行に行って来てね!

あれっ、
みんな飛行機の操縦はしないのか?( ̄▽ ̄;)
banner2.gif ポチッとお願いしまーーす!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ こっちもお願いしまーーす!

■ お知らせ!!!

サッカー日本代表の記事は、
SAMURAI BLUE ‐代表の誇り‐というブログにまとめてあります! 是非そちらにも足をお運びください、ヨロシクお願いします!

■ 海外旅行記 メニュー

■ カウントダウン


■ カテゴリー

■ リンク


copyright 2005-2007 ハリーの部屋から all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。